読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone7+ 2週間使用レビュー

 こんちゃっす。iPhone7Plusを買ってから2週間たったのでいろいろ書きます。

カメラと音質とアップルペイについては別エントリーで近い将来書くのでそれ以外の内容になりますつまりクソ記事となります。

前回の↓

良いと思ったところ

・UIが良くなった、ひっかからない

 前使ってたiPhone6はiOS9のままだったので純比較はできないけど明らかに良くなったと思う。心地いい。iOS10になったのとハードウェア的なスペックも上がったことであらゆる面でもたつきが無い。あと本体を傾けるだけでスリープが解除される上にtouchIDが爆速なのでロックがかかってるとかかかってないとかオーナーはまるで気にする必要が無いし、ポケットから取り出して持つころにはロックが解除されている。

 初めて店でホットモックを触ったときはホームボタンが押せなくなったことでかなり違和感があって残念だと思ったけど、ロック解除時にホームボタンを押す時間が減った+設定でホームボタンを押したときの反応も変えられることもありすんなり慣れてしまった。とは言えiPhoneにとって、オーナーとホームボタンの物理的接触はかなりキーとなる要素だと思っていたのでコストカットなんじゃないかとも思ってしまう。

良いけど自分の環境から見て悪いところ

・でかい

 前に使ってた6とくらべて画面がでかい。ゲームとかアマゾンビデオ迫力あるし文字も見やすい。解像度も上がった。エンタメに強い。だがでかすぎてズボンのポケットに入らなくなった。ボクサーパンツに圧迫されたチンコみたいになるし割れそう、やぶけそう。ケースも付けたので尚更

f:id:SUZUSHIRO:20161116231055j:plain

12インチmacbookとは真逆の設計思想f:id:SUZUSHIRO:20161116231249j:plain     

  1.端子がUSB-Cではなくライトニング

なぜUSB-Cに統一しないのか?充電器を二個持ち歩くのいやだぁい。モバイルバッテリーはあるけど

  2.一つあれば十分なカメラが2つある

カメラ2つも要らんだろ。シンプルさ加減的な意味で

  3.誰がどう考えても普及してるイヤホンジャックの廃止

イヤホンジャックなぜ取ったし、取っても薄くなってね~し

 

マックブック12は必要最低限で綺麗にまとまっている。

それに対してiPhone7plusは付加価値の塊というかユーザーニーズに媚びつつイヤホンジャックを外すなど飛び道具満載。

すごく面白い。

まとめ:ヌルサク感が増したのが大きい

おしまい

追記

ケースはこちら